朝駆け

日々、感じたことを自由に書きます。

このブログについて

当ブログ、朝駆けは管理人であるおゆが体験したことや、感じたことなどを書き記しています。
内容については可能な限り最新の正確な情報を掲載するよう努めていますが、あくまで趣味で運営しているブログであるため、正確性や安全性を保証するものではないことを予めご了承ください。

おゆについて

関西在住の社会人です。
音楽やライブ、寺社巡りが好きで楽しいことが好きです。
コスメやメイクも好きです。
ひどく肌荒れしたことから、ケミカルコスメから石鹸落ち、お湯落ち、ミネラルコスメを調べ始めました。
最近はマシになってきたのでケミコス利用も多めです。
パーソナルカラーはブルベ夏(おそらくクリア)
パーソナルデザインはウェーブです。


twitter
https://twitter.com/oyuringo_akg

インスタグラム
www.instagram.com

アフィリエイトプログラムについて

当ブログは以下のアフィリエイトプログラムに参加しています。

Amazonアソシエイト
A8.net
楽天アフィリエイト
アクセストレード
もしもアフィリエイト

アフィリエイトは商品の紹介者に販売手数料が入る仕組みであり、当ブログが管理して発売しているわけではありません。
お問い合わせは各店舗や販売者へお願い致します。当ブログでは責任を負いかねます。

Google AdSenseについて

当ブログではGoogle AdSenseを利用して広告配信をしています。


Google AdSenseではCookieやウェブビーコンを使用することで、訪問者自身が興味を持つであろうと予想される広告を配信することが可能です。
Cookieによる情報提供を望まない場合、ブラウザの設定などによって、Cookieを使用しないように設定することが可能です。

プライバシーポリシー

当ブログでは、アフィリエイトプログラムやGoogle Adsenseでの広告配信、Google Analyticsによるアクセス解析のためにアクセスした訪問者から最小限の情報を取得する場合があります。しかし、その情報から個人の特定やその情報の漏洩、電話やメール等による何らかのセールスが行われることはありません。

免責事項

当ブログでは出来る限り正確な情報を提供できるよう努力しておりますが、正確性に問題があることが発覚した場合は、予告なしに当該箇所の修正または記事の削除をすることがあります。
また、当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対して一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

お問い合わせ

当ブログへのお問い合わせは下記メールアドレス、もしくはSNSのDMよりご連絡ください。

asagake3☆gmail.com
(☆を@に変えてください。)


2020.6.14 おゆ

【年間ベスト】BEST HIT ME!2020【発表】

皆さんこんにちは!おゆです!
2019年には想像もしていなかったことばかりの2020年。
まあ、1年は長いし、楽しいこともきついことも振り返ればそれなりにはあるけど、
それにしても異質だったなあと言い切れる年でした。
楽しみにしていたことがなくなり、先行きの見えない状況に不安になったり、世界全体が混沌としていたなと感じていました。
過去にも自信の年間ベストを勝手に作って公開していたのですが、
「皆さんのベスト知りたいな~」「まとめて公開したら楽しくない?」そんな会話がきっかけになり、
昨年末、2020年の年間ベストを皆さんより募るという意味で募集しておりました。
asagake3.hatenablog.com
コメントも昨年末に頂いたものなので、いろいろと変わってしまったこともありますが、こちらでまとめさせていただきます!
(年始とは?という話なのですが、本当は別のものと合わせて公開予定で進めていて難しそうなのでこちらだけ公開する形になりました。IKKOさん的にいうと言い訳~です。)
皆さんから頂いたコメントとプレイリストを順にご紹介していきますので、皆さんの音楽生活が豊かになるきっかけになればうれしZ(Eをはるかに越えているの意)です!
(転載元を明記しない、文章の転載はおやめ下さい。)

1. あかしさん

twitter.com

フジファブリック】今さらだがはまった。食べ物系タイトルの曲はかわいみがあって特に好み。
スピッツ】猫になりたい1番好きかもしれん。なんとか弾き語れる曲。
BTS】問答無用で繰り返し聴きたくなる曲。インストverもお気に入り。MVも最高。テテ推し。
キュウソネコカミ】入院患者さんがTシャツを着ており話題作りのために聴いた。とりあえずアルバム流しで聴いてビビッときた曲がタラシくん。
くるり】シャラシャラ感がとても好き。
銀杏BOYZ】出だしから好き、I'm yours You're mineのとこ好き。
【ラブリーサマーちゃん】ある日ゴッチがかっこいいと呟いたのを見て聴いてみた、声が魅力的でweezerオマージュの曲もあって好きになった。
ヘルシンキラムダクラブ】あったかくて、声も心地良い。サビ延々聴ける。
YUKI】最近のYUKIの良さがよく出ている。ライブで聴きた。
アジカン】配信のモエカさんのゆらゆら動きに魅了された。女性ボーカルとのコラボは大好物。

2. ナオアンさん

twitter.com

コロナのせいにはしたくはないけれど2020年は仕事も私生活も上手くいかないと感じる期間が長くタフな1年でした。精神が弱っていると音楽を聴けなくなる体質の私は音楽に救われた事なんてないし当然2020年もあまりにキツ過ぎて音楽を聴く時間が例年に比べ少なかったです。それでも、辛い時は無音にしてしまうような私に寄り添うように在った音楽たちです。前半はネクライトーキー、後半はズーカラデルと去年出会えたバンドの新曲たちがとても良くてさらに好きになった1年でした。

3. げんとうさん

twitter.com

2020年に聴いた曲のうち、今年(執筆時の2020年)リリースされた曲の中から特に好きだったものを10曲選んでみました。(順不同です)
2020年、世界中を襲った未曾有のコロナ禍が音楽業界に与えた影響は計り知れず、音楽のあり方・届け方・受け取り方が大きく変わったように思います。
自分自身、行きたかったライブが延期の末に中止になったり、物理的な距離の関係で行けなかったフェスがオンラインで配信されたりとコロナに振り回されマクロの音楽ライフを送った一年でした。
2020年はコロナの影響からなのか、チルやローファイなどの落ち着いた曲を好んで聴いていました。邦楽だと力強いメッセージ性が込められた曲は何度もリピートしていました。洋楽はロックよりもファンクを聴いていたかもしれません。
アーティスト単位で振り返ると上半期はTempalay(プレイリストには入ってないけど)、下半期は赤い公園を聴きこんでいました。アジカンはいつも聴きこんでる。
特に赤い公園のアルバム「THE PARK」は個人的に2020年一番の作品でした。悲しい知らせがあって今後の進展が気になりますが、これからもずっと聴いていたいバンドです。来年はコロナが収まってライブやフェスに参加できるよう願っています。行けなかったとしても素敵な音楽達と出会えますように。

4. 月の人さん

twitter.com
note.com

Apple Musicの集計を移植してみました。基本、アルバム通しで聴くので単曲で繰り返し聴くとすればよほどのお気に入り、なので納得の上位です。
沁みたい時に無性に聴きたくなる羊文学「人間だった」、否応なしにブチ上がるPEDRO「感傷謳歌」、サブスク解禁してから聴きまくってたRADWIMPS「グランドエスケープ feat.三浦透子」。それ以外も家に帰り着くまでのあと5分くらいで聴くのにぴったりな優しくて穏やかな曲が多いです。Gotch「Nothing But Love」、NYAI「pomason」、私立恵比寿中学「ちがうの」、ズーカラデル「夢が覚めたら」、、全体的にどよんとした世界だったからこそ心を浮かすような歌を欲してたのでしょう。あとはReal Soundへの記事を書くために繰り返し聴いたのが多いです。カネコアヤノ 「車窓より」は弾き語りとの聴き比べ、King Gnu「Overflow」は家入レオverとの比較、長谷川白紙「光のロック」はサンボマスター版と違いすぎて何度も聴き直した思い出。来年はどんな曲を聴くのか、全く予想もつかないですがきっとセンチメンタルな曲を多く好むはずです。

5. ヒロノさん

twitter.com

文字通り激動の一年だったこともあり、私的にもずっと具合が悪い年なせいか、重めのギターロックからやや嗜好が離れた一年だったかもしれません。それはそれで幅を広めるいい機会と思うことにします。
アジカンは「言うまでもないなぁ」と思ったので抜きにしようと思ったけどGotchは入れてしまいました。ROTH BART BARONやFleet Foxesみたいなものが好きだったり、ギターロックでもズーカラデルのようなハッピーな色彩があるものにハマっていたり、「ゴリゴリの邦ロック好きロキノン厨」という自我(?)に囚われずに聴きたいなという姿勢があったかもしれません。
そんな中でもTHE PINBALLSのような泥臭いガレージロックにも惹かれていることは間違いないので、今後ともギターロックキッズとして邁進していく所存です。

友人A


友人にもスタバをおごることを条件に年間ベストをお願いしてみました。ほぼ1年以上会えていないこともあり、スタバを奢れていませんが、いざ友達のヘビリス曲を教えてもらうのなかなかこしょばゆく、ポカポカしました。たまにはいいですね🥺いつもありがとう。スタバ、グランデサイズでもいいよ。

おゆ

twitter.com

最後に私の年間ベストです。過去になったとしても記憶に残り続けるであろう2020年。いつも以上に変化が激しかった2020年によく聞いた音楽たち。
バンドや洋楽アーティスト、2020年も新しいアーティストとの出会いや素晴らしい曲と出会えました。もちろん例年ならライブに足を運んでいただろうし、
実際に中止になったことも多いのですが、そんな環境でも出会えたことはとても嬉しいことでした。
個人的に特記したいのは、K-POPとの出会いです。TWICEとIZ*ONEがこれまで関わることのなかったK-POPの扉まで私を導いてくれました。これまで触れることがほぼなかった世界に入ることで、新しい音楽にはもちろん、文化に触れ、「楽しめるもの、好きだと感じられるもの」が一気に増えた感覚がありました。音楽を楽しめるチャンネルを増やすことができた今、これから出会う音楽たちが楽しみです。

正直「誰か送ってくれるのかな?」と思っていましたが、自分を含めて7人の方の2020年の年間ベストをまとめることが出来ました。どうしても新型コロナウイルスの話になってしまいますが、昨年末から好転しているようでしていない状況に気分が落ち込みます。しかし、2021年に入ってから出会えた素晴らしい曲たちもいくつかあり、その音楽にも支えられつつ、諦めず毎日を過ごして行きたいと思います。
皆さんも無理はせず、2021年がっつり楽しんでいきましょう!改めて、ご協力頂いた皆様、ありがとうございました!そして最後まで読んでくださったあなたもありがとう!楽しんでくださいね!

悲しいね、人類 2

最近断捨離をしている。
最近私のツイッターを見てくださっている方はご存知かもしれないが、実は私、かなりの頻度で断捨離をしている。実はね。

メールではてなが「一年前こんなブログ書いてたよ」と教えてくれた。
「こんなGWになるなんて少し前まで考えられなかったわ」という文章である。
(書き進めるのが遅くなって今公開してるが、書き始めたのはGWあたりであると述べさせてもらおう)

その時も断捨離をしていたようだ。もの、どれだけあるの。
手放したものたちはここ一年で増えたものではなく、少なくとも数年、ほとんどは引っ越ししてきた時のまま片付けられていたものだ。つまり、「これはおいとこ」と思ったものたちがだんだん「手放そうかな」と、気持ちが変化したということなのである。

今回断捨離するにあたって、これまでは手をつけていなかったものに手をつけたので、順に書いていきたい。

まずは家族の服、かばん。
これは勝手に捨てたのではなく、家族に「これは?」「これは?」と逐一確認した。「昔これ着てたね」という久しぶりの服にも出会ったが、どうしても傷んでいたり、サイズ、デザインが今着るとなると浮いてしまうので、手放した。「こんな可愛いカバン持ってたのね」といった出会いもあった。

そして次は、食器類。
これも私もの、ではないので逐一確認した。お刺身皿や取り皿、「お店?」と思うくらいたくさんあった。しかしこの家に来て使ったことのないものがほとんどだった。懐かしいものや、お気に入り、だいたい3セットくらいを最大として手放すことにした。

次にコード類。
魔界である。魔界であるが故、「LANケーブルはたくさんあったところで困らないし…」「これはなんの充電コードなんだ?捨てていいのか?」と悩みながら手放した。そもそも2.3年もそこに片付けているのに困って探さない時点でそんなに必要ではない、はずだと思う。

ゲーム等の包装箱。
これは毎回残していたものだ。そして気付いたのは私自身が「何かを買った時点で既に売るときのことを考えていること」である。なぜ包装箱を残すのだろうか?あまり考えて残していたことはなかったが、「売る時に箱があった方が高く売れる」というザックリとした知識からくるものだと思う。ゲーム、カメラの箱。
(あと収納用に残していたが空のままだった靴の包装箱も手放した。これも「収納に使えるかも」という意識からだと思う。)
多分手元に残しておくから売ることはきっとないだろうね、とやっと分かったのだと思う。必要ではないな、と気づけたのだ。

そして棚、たんす類である。
こういった類のものは、「どこへ移動させるか」は考えたことがあっても、手放すことは考えていなかった。しかし、断捨離をし、ものが減っていく中で単純にその棚を使うイメージが持てなくなってしまった。親も使わないのであれば手放そうと決めることができた。

そして雑誌類もファイリングをした。スッキリはしたが、バインダーやリフィルを揃えるのにそれなりのお金がかかってしまったのと、やっぱりちょっと味気なくなった。(どちらを選ぶか、ですね。)

言い訳がましくなってしまうが、物を手放すことに関して、葛藤がないわけではない。ずっと使い続けていた物も多いし、愛着もある。

家族の共有スペースも含め、大体あと1割ほど、見直したいスペースが残っている。元々綺麗好きではないので、こういった断捨離は自分のモードが切り替わっている時にやってしまうのに限る。

2021年の目標の一つに、「部屋の断捨離」があったのだが、達成できそうで嬉しい。あともう少し、我が家と向き合ってみようとおもう。


なんていいながら、手放していく中で「これは要るな」気付くこと。それを通して「私は生きたいんだな」と改めて自覚したいのかもしれない。

何も楽しい予定がない日々は、キツい。

シンエヴァ感想書き殴り(ネタバレあるよ)

シン・エヴァンゲリオン劇場版を観た。

特に考察を行うための文章ではなく、ネタバレを含めた自分の感想を書き綴るためのポストであることをご理解頂きたい。私自身がこれから観るであろう作品の情報、所謂ネタバレが嫌いであるため、ツイッターではなくこちらに残したいと思う。

少し私の話をさせてもらうと、私がエヴァンゲリオンを観たのは破の公開後、学校帰りにローソンのコラボファイルをもらいにいった記憶があるので、2010年である。エヴァを見ようと思ったきっかけについては正直ハッキリとは覚えていないが、当時の私はアニメに興味があって色んな作品を観ていた。そのいろんな作品の中にエヴァがあったのだと思う。

今の私は基本的にハッピーエンドが好きだ。あまり心が痛くなる作品は好みではない。ラストを見終わった時、希望を感じる様な、映像としては見られない続きの世界を考えたときに心が暖かくなるような作品が好きだ。

さてそうなると「エヴァンゲリオンはハッピーエンドなのか?」「見終わった後に心が暖かくなる作品なのか?」と思われる方もいるだろう。答えはノー。エヴァンゲリオンは基本的に私の心を重たくする。キャラクターひとりひとりの心情、過去、これから起こるであろう出来事、仕組まれている運命を考えるとどう上手く言い表そうとしても、ノーである。実際私がアニメのエヴァを見終わった後はわかりやすく気分が落ち込んだし、何年にエヴァを好きになったかは覚えていないのに、気分がかなり落ちたことを今になっても覚えている。
今の私だったら見終えることはできなかったと思う。でもその時の私は全て見終えて、旧劇場版も観て、新劇場版も観た。正直誰かにおすすめしたいと思える作品ではなかった。私は好きだけれど、心は落ち込むし、元気の出るアニメではないからだ。もちろんこれだけ人気作品であるのでたくさんの人を惹きつけてしまう魅力が随所に溢れているのだと思う。

さて本題に入ろう。
今日はシンエヴァンゲリオン劇場版の公開初日である。ここから上記に書いた様に、ネタバレを含め感想を述べていくので、同じネタバレ見たくない派の方はここから先を読み進めないように。


正直、庵野監督含むエヴァンゲリオン関係者はエヴァを終わらせたくないのだと思っていた。新作を作ればもちろんかなりの労力や資金が必要になる。人気作品であるが故、「最後と言っているけど終わらんやろ」と思っていた気持ちがあった。
ファンの間で「エヴァはループする」「いろんな世界線でのキャラ達が存在するからその話を新劇終了後にやるのでは?」と言った憶測はずっとあった。
アニメ版を観た方は分かってもらえると思うが、エヴァンゲリオンは未完成のシーンを正規パッケージにしているところも多い。作業が間に合わなかったとか製作陣の精神不安定の表れだとか、ラストに関しても「はっきりしていない、作品として扱っていいのか悩むもの」なのである。

もちろん人類補完計画という最終目的があり、それを遂行したい側と阻止したい側の争いではあるのだが、それの起点が悲しい。

私個人としては、可能な限りのチルドレン達が救われたのが嬉しかった。
アスカに関してはアニメ版で精神汚染がひどく、観るのも辛い姿になってしまった。そして今回シンエヴァで自ら使徒となることを選んだ。それゆえにDSSチョーカーが作動し、死亡することになる。(実際に体はなくなっても魂は裏宇宙にある。)

もちろんシリーズを通してシンジくんが望む世界にはなるのだが、今回は彼自身がチルドレンたちを救っていくのである。私はこれが1番嬉しかったのかもしれない。全体で見ればいくつも嬉しかったシーン、シンジくんが成長したことを感じられるシーンがあるのだけれど、旧劇に比べるとかなり自発的に書かれているので、もうそれで涙が出た。
渚カヲルまで救ってくれるの、シンちゃん好きすぎる…泣いてる渚カヲル……シンちゃん……(オタクが出てしまった)

アナザーインパクトによるシンジくんが望んだ世界「エヴァのない世界の実現」、ホームのシーン、自ら責任を果たすためにDSSチョーカーをつけることになった、それを外す、これまで存在しなかったキャラによる解放の手助け(DSSチョーカーをはずす)、エヴァンゲリオン碇シンジからの開放。

最後のホームでのシーン、正直神木くんに声を変えたことに関して、君の名はパロという意見もあるけど、私は「はい!エヴァンゲリオン終わりました!」という現実を突きつける方法としてそれを選んだんだと思う。エヴァンゲリオンがない世界、その世界を望むことで「エヴァに乗ることで価値を見出していた自分」「エヴァンゲリオン(アニメ、空想物)を好きでいることで殻にこもっていたファン」それを全てぶち壊して、「大人になりなよ」「どんなことがあっても生きようとしろよ」と伝えているように感じた。
細かいところは変わってはいても、アニメ版、旧劇場版も含め、本筋は変わっていない。人に戸惑い、傷付けられても、人と関わろうとする。会いたい人がいる。会えない人もいる。変わらないといけない。意志の強さ。

エヴァについて、ずっと言葉にすることができなかった。できてしまった時そんなことをすんなり言葉にできてしまった自分、私も大人になったのだ。
エヴァンゲリオン、ずっと好きです。忘れられません。ありがとう。

(いつかは消します)

2020年おゆ的ベスコスまとめ

みなさんこんにちは!おゆです!
遅くなりましたがあけましておめでとうございます!
2020年はいかがでしたか?2021年がみなさんにとっていい一年になるよう願っています。

さて!今回はタイトルにあるように私の2020年ベスコスをご紹介しようと思います!
年末にyoutubeで公開したものですが、動画より文章の方がいいという方や、ちゃっちゃと読みたい方はこのまま読み進めていただければと思います。
動画の方がいい方は下記からご確認いただけたら嬉しいです!
f:id:asagake3:20210118162241j:plain
マイベストコスメ2020
https://youtu.be/EDZXzh3zxRs

【2020年のお気に入り完全版】デバイス/洋服/寝具/リュック https://youtu.be/K08KTPTIp_U

2020年おゆ的ベスコスメはこちらです!

f:id:asagake3:20210118162400j:plain

動画内の値段は公式サイトを元にした定価を記載しております。
(下記リンクから購入いただくと私にお小遣い程度のポイントが入る場合がありますので、気になる方はお気をつけください。)

★VT シカデイリースージングマスク
m.qoo10.jp

room.rakuten.co.jp

こちらはもうお持ちの方も多いかもしれません。VTのシカマスクですね。2018年頃から「シカ」が美容界隈でかなりトレンドになっていて、有名なシカアイテムのうちの一つかなと思います。タイミングによっては1200-1300円で購入できること、シートマスクという手軽さ、ヌルつかないのに肌は鎮静された感があることが気に入っているポイントです。
スキンケアをするのが好きな方がいるように、スキンケアを忘れがちな人間が私なので、そんな私のような方には特にお勧めです。

★ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ ローズ
amzn.to


これもお持ちの方多いかもしれませんね。ラロッシュポゼの下地です。2020年は初めてピンクの下地を購入して使っていました。コロナによるマスク着用時間が増えた中、どうしても肌が荒れがちになってしまう。そんな中石鹸落ちアイテムを使うのは結構おすすめできるかなあ思っています。オリジナルの白タイプは単品使いだと白浮きしすぎてしまってパウダーは色付きにしてバランスをとっていたのですが、ピンクはトーンを整える必要がない分、無色パウダーでも違和感なく使えるので、おすすめしやすくなりました。保湿力が高い分、夏場は崩れやすいと感じました。

★エトヴォス ミネラルUVヴェール(プレストパウダー)
etvos.com


こちらも以前ご紹介させていただいたエトヴォスのパウダーです。以前はラロッシュポゼのホワイトタイプを使っていたので、肌色のパウダーでトーンを整える形で使っていました。今はマスク生活なので色付きパウダーだとマスクへの色移りが気になるのであんまり付けない方がいいのですが、肌を程よく綺麗に見せてくれるところが気に入っています。UV効果もあるようなので、ちょっとだけ安心感もあるかなと思います。

★スティラ グリッター&グロウ リキッドアイシャドウ
m.qoo10.jp

m.qoo10.jp

こちらも以前ご紹介させていただいたものですね。ラメ大好きマンとしてはスティラ、とても気になっていた存在で、実際使ってみても可愛くて最高!というアイテムです。Qoo10の公式ショップだと限定されますがかなりお安く購入できるので手に取りやすいかなと思います。ラメが大きいので下まぶたにちょこっと乗せたりポイント使いしています。これを使うだけで一気にK-POPアイドル感が生まれます。

★CATKIN アイシャドウパレット
m.qoo10.jp

(こちらで購入しましたが公式ストアではありません)

昨年購入した中華コスメです。四季をイメージしたパレットがあり、私は夏を選びました。濃いカラーはありませんが、マットカラーは発色が良く、ラメも豊富です。淡いカラーが似合う方におすすめです。9色あるので普段使わないカラーも入っているのですが、それを考慮してもこれまで買おうと思えなかったカラーを使ったり、その使い勝手の良さに気づかせてくれるパレットでした。私は紫アイシャドウの使い方がいまいちわかっていなかったのですが、「やっぱり似合うんだ!笑」と気づかせてくれました。

★ラネージュ リップスリーピングマスク

m.qoo10.jp

room.rakuten.co.jp

★ラネージュ ステインドグロウリップバーム
m.qoo10.jp

寝る前にたっぷり目に乗せれば、翌朝になっても唇が保湿されていました!残念な点はこの付属のスパチュラです。商品とは別にケースに入っているのですが、リップバームの中には入りません。リップのなかには蓋があり、もう少しサイズが小さければ入れることができるのに入りません。しかもスパチュラでリップを救おうとするとスパチュラが折れるのでは?と思うほど不安定になります。使用後ちゃんと拭いてしまえる方はいいのですが、どうせならスパチュラを小さくしてくれたらいいのになあと思っています。リップタイプは保湿成分がリップバームと同じなのですが、たっぷり目に塗ろうとすると色がつき過ぎてしまうので、たっぷり目に塗りたいかたは、リップバームの方をおすすめします。ティントを常用使いしたくない派なので潤いのあるリップはとても使いやすくて良いなと思いました!

はい!以上、2020年おゆ的ベスコスまとめでした!もう2月になってしまいましたが、テキストで改めてご紹介させていただきました。
あと年間ベストトラックの発表もしたいと考えていますので、またお会いしましょう!

それでは!おゆでした!ばいばい!

【年間ベスト】BEST HIT ME!2020【企画】

皆さんこんにちは、こんばんは!おゆです!
色々あった2020年、皆さんはどんな音楽と過ごしましたか?「皆さん、何聴いたはったんやろか〜」そんな疑問を感じた私は、いつも個人的にまとめている年間ベスト「おゆ的ヘビロテまとめ」を皆さんにも聴いてみよう!そう考え、こちらの企画を立ち上げました。
f:id:asagake3:20201220205213j:plain
皆さんの今年ヘビロテした音楽を教えてください!お送りいただいたSpotifyのプレイリスト(最大10曲)、
コメント(500字程度)、お名前と一緒に、こちらのブログで一覧としてまとめさせていただきます!

皆さんの年間ベストを共有することで、新しい素敵な音楽との出会いが生まれればいいなと思っています。

【年間ベスト企画】BEST HIT ME!2020
お送りいただくもの

◎お名前(あればtwitter IDやHP等)
Spotifyプレイリスト(Spotifyに該当楽曲がない場合はコメント等にて補足して頂くことも可能です)
◎コメント(ない場合は不要です)

f:id:asagake3:20201220204940j:plain

12/28まで、ツイッターのDMもしくはリプライにて、お待ちしております!

★年始頃公開予定

この企画は、私が「今年皆さん何聴いたのさ〜」というもので、男女ごとに並べるわけでもないですし、コメント内容についても自由ですので、批評してもらう内容ではありません。なので、ライターの方でなくても参加頂けますので、お気軽に参加していただけたら、とっても嬉しいです!

インターネットに公開するものなので個人情報や誹謗中傷等、最低限のモラルはお守り頂けますようお願いいたします。キャラソン、アニソン、サントラ、インスト問いません。あなたが2020年にたくさん聞いた最大10曲を教えてください!

よろしくお願い致します!

2020年のお気に入り(9月現在)

みなさんこんばんは!おゆです。
早いものでもう10月になってしまいました。
今回は9月時点での2020年のお気に入りを紹介したいと思います。
f:id:asagake3:20201006214008j:plain
YouTubeにもほぼ同様の内容あげているので、よろしければそちらもご覧ください🥺

【2020年のお気に入り紹介】

めちゃめちゃ中途半端な時期にまとめてるのは自覚しつつも、1年でまとめるともう買えないアイテムも増えてしまうんじゃないかなと思いまとめています。また年末にやれたらいいな…



まず一つ目はブレンディ カフェラトリー芳醇アップルティーです。

7本入りで、Amazonだと1412円で6箱、1箱235円でした。
私が買っているのは7本全部アップルティーなのですが、コンビニに行くとアソートタイプが売っているので、こっちの方が比較的購入しやすいのかな?と思います。
今は夏終わったばかりなのであまり飲んでないんですけど、冬場は3本くらい飲む日もあります。
私は真冬でもよっぽどのことがない限り冷たい飲み物をのんでいて、なのでとても冷えることが多いです。そのこともありかなりの冷え性です、流石にどうにかしたい、あったかい飲み物を美味しく飲めるアイテムを知りたいと考えていたときに出会いました。
初めはコンビニでアソートを購入して、その中で一番のお気に入りだったアップルティーのみのものを購入しました。アソートにはマスカットティーやピーチティーもありましたので、お試しできるのがいいなあと思います。
冷たい水でも溶けやすいことから、アイスとしてもホットとしても飲むこともできますが、私はホット派です。私は甘党なので大丈夫ですが、結構甘めです。

甘党なので基本的にお店で売っているものにめちゃめちゃお砂糖を加えてしまうので、その行為自体が面倒に感じる時があるんですね。なので元々が甘いのはとてもありがたいです。カフェインレスのものにしたい気持ちもあって買って飲んだこともあるのですが、砂糖をめちゃめちゃ入れないと飲みやすくならなくて心に負担が大きかったのでやめました。でも魅力的な要素ではあるのでのんびり探していきたいと思います。最近冷えてきたので飲んであったまりたいと思います☺️

アマゾンカテゴリランキングで一位のようです!

2つめ、ニトリNクールもちもち掛け布団です。
f:id:asagake3:20201006003631j:plain
7月に購入して、ブログにももうまとめ済みですが、改めて言わせてください。
めちゃめちゃモチモチなんです。冷たくてモチモチです。もちもちヒヤヒヤ面とワッフル生地面の組み合わせになってます。冬でもこれと毛布の組み合わせにすれば、ほぼ年中使えるんじゃないかな?と思います。まだモチモチ面を内側にして寝てますが気持ちいいです本当。ずっと触ってると体温を拾うのか暖かく感じますが、場所を変えればモチモチヒヤヒヤです。
asagake3.hatenablog.com
もちもちの面にちょこちょこ毛玉ができてきましたが、まあ気にならないです。あと足元にあるとめっちゃ滑ります。敷きパットも購入したのですが、もうツルツル過ぎます。足が止まってられないです。(そんなことはないよ)
まあこれらも、もちもちの気持ちよさの前では霞む程度の欠点です。
買った時にはもう在庫が買いに行ける店舗には無かったのでそこだけが残念です。でも出会えただけ良いかな。
完全に売り切れてしまったのかもう公式リンクも削除されているのですが、来年も出してくれるのなら予備も含めて買いたいです。敷きパットと掛け布団両方の組み合わせだと寒すぎるかな?ウーンそれも実験かな🥺

3つめは、水曜どうでしょうです!
asagake3.hatenablog.com
こちらも記事にしていますが、2020年は本当に水曜どうでしょうがあったから毎日頑張れたといっても過言ではないです。本当に!過言じゃない。
もうずーっと見てます。テレ朝チャンネルさんで毎日夜9時から放送されていて、たまにないんですけど、でも基本的に毎日楽しみがあるっていうのはとっても支えになりますね。メンタル的に。
サブスクでも見てないシリーズをみて、観る番組がない時は録画観て、内容は知ってるし覚えてるんですけど、なぜか観ちゃいます。まだ観ていないシリーズもあるので、観るのが楽しみです!なにが面白いの?って聞かれたらウーンってなってしまうのですが、癖になるかんじですね。新シリーズもそろそろスタートするので本当楽しみです。テレ朝チャンネルさんいつもありがとうね!


4つめ、GU ロングプリーツレーススカートです。
f:id:asagake3:20201006003647j:plain
こちらは8月中旬に購入しました。
私は本当に気にいるものが少ないので、気に入ったものは色違いで買うことがよくあります。これも気に入ったので追加購入したアイテムですね。GUやユニクロのアイテムでは、タイトレーススカートを5色ほど色違いで持っていたり、GUのモールヤーンニットを3色ほど持っていたりします。
少しラフに着こなしたいけどスキニーほどラフにもしたくない時に使いたいなと思いました。トップスがTシャツ、フード付きパーカーでも綺麗めトップスでも合うアイテムだとおもいます。
一番最初に購入したのはラベンダーカラー。このラベンダーカラーが本当に美しくて…色で買ったところもあるのですが、正解でした。友達にGUだと言ったら驚いていましたし、どうしてバズらないんだろうと不思議に思ってます。
www.gu-global.com
夏秋アイテム?なので真冬には向かないと思いますが…まあわたしは真冬、スキニーしか履かないので、問題ないです。
丈が長め、裏地があるのですけにくい、裏地とレースの長さに差があるので涼しさも加わって、お気に入りになりました。展開は黒白ラベンダーで、ラベンダーと黒(追加)を購入しました。丈が長いので背が小さめの方はハイウエストとヒールでバランス取るのがいいかも。ペチコートとして使ってもいいかなと思います。どうしてバズらないんだろう🥺謎です。



5つめ、GU パイル地ルームウェアです。
f:id:asagake3:20201006003657j:plain
夏場のパジャマはTシャツとリラコで固定していたのですが、コロナ禍が長引いたことにより「ルームウェアを買いたい!」となり購入。このアイテムを買う前に半袖のルームウェアを購入していて、それも可愛いのですが生地が夏場には向かない気がするので、お気に入り度としてはこちらの方が高いです。

パイル地なこともあり、肌ざわりも安心感があるし、長袖だけど生地が薄めてクーラーの効いた部屋で着るのにちょうど良かったです。着心地めちゃめちゃいいのになんでバズらないんだろう…
クーラーつけるとどうしても冷えてしまうので9月頃はもう長袖を着るのがおすすめです。
YouTubeの撮影している時に毛玉ができていることに気付いたのですが、まあクタクタくらいがいいよねと思っているので問題ないです。
カラー展開がいくつかあるので、お気に入りが見つかると思います。私はグリーンとネイビーを購入しました。通販だと売り切れているサイズも増えてきているので気になる方は早めにチェックしてくださいね。
真冬はモコモコを着るのですが、それまではこれを着てようかなと思います。そろそろGUでともこもこシリーズ出ますかね?昨冬シーズンは本当気に入ったので、今年も出て欲しいなと思います。次のお気に入り動画でそっちが紹介できたらいいな〜と思っています!
www.gu-global.com

最後です!ピエール中野 × AVIOT TE-D01d-pnk。
f:id:asagake3:20201006004541j:plain
通称ワイヤレスピヤホン2ですね。
ズボラ人間なので、ワイヤレスイヤホン買ったとしても充電し忘れたり、無くしたりしちゃうんじゃないかと思って、買ったとしても安いものしか買いませんでした。
ワイヤレスピヤホンの評判の良さは聞いていたのですが、約2万出すのは勇気がないなあと思って手を出せず…でもiPhoneも7以降はイヤホンジャックがなくなったのと、ワイヤレス持っててもいいかな〜1万円くらいだったら出せるかな〜と1万円くらいのワイヤレスイヤホンを買おうと調べていて、楽天モバイルのポイント還元がきたらそれで買おう!思っていたときに発売発表があったのがこのピヤホン2です。ポイント還元を待たずに購入予約しました。
別のワイヤレスイヤホンを使って気になっていた音のバランスもいいし、音量に関してもまあ満足できるかなと思っています。ケースに入れると充電してくれるのと、そのケースの容量がしっかりあるので、まだ1回しか充電してません。まあ遊びに出るときくらいしか使わないからかもしれませんが、ケースから取り出したら勝手にペアリングしてくれるお手軽さもあって楽です。1万円出してもいいかな?っていう方は買ってみてもいいんじゃないかなと思います。結構入荷待ちになっていることが多いのですぐにゲットするのが難しいのでそこが残念…袋もついているので必ずいれてなくさないように気をつけています☺️

はい!今回は9月現在までに出会った2020年のお気に入りを紹介しました。本当に私気にいるものが少ない人間なので、2020年が終わるまでにこの6点以外のお気に入りがあるのかは正直わからないのですが、まああと5つくらいは見つかるといいなと思っております。
年末はベスコスとかよく聴いたアーティストとかもまとめられたらいいかなあとぼんやり考えています。フェスの話とか音楽についても動画作れたらいいなと思ってます。年末どうなってるかな〜「2020年も楽しかったな」って思える1年になっていたいな〜と思います。いろいろあって既にだいぶもう平均値が低いけど…



はい、それではお付き合い頂きありがとうございました!おゆでした!またお会いしましょう〜!