朝駆け

日々、感じたことを自由に書きます。

水曜どうでしょうに生かされている。

年が明けてすぐ、アメリカとイランの対立、軍事衝突寸前のニュースが飛び交った。朝起きたら戦争が始まっているかもしれないという気持ちで眠りにつく日が多かった。
2月上旬には「新型コロナウイルスの影響で」という前置きの元、いろいろなイベントの中止や延期が行われ、だんだんと「自分に関わるものだ」という意識が生まれ始めた。
3月に入る前には外出自粛ムードが漂い、弊社の出勤日数にも影響が出始めた。

しかし勤務日が減っても働きたくないのである。

私は労働が嫌いだ。お金は欲しいが、労働は嫌いなのである。流行りに乗るなら「6億円欲しい」。
しかし働かねばならぬのだ。打首獄門同好会の曲名を借りるのなら、「働きたくない」。
open.spotify.com


そんな不安定な私に寄り添ってくれたのが、水曜どうでしょうである。

正しく言えば、「水曜どうでしょうClassic」(以下、水曜どうでしょう)である。
www.htb.co.jp

1996年10月から2002年9月までレギュラー放送された、北海道テレビ放送HTB)が制作・放映したバラエティー番組である。

我が家はスカパーに加入しており、BSとCSを見ることが可能である。水曜どうでしょうは、毎日21時にテレ朝チャンネル2で放送されている。
【スカパー!】加入月は視聴料0円!加入料も不要!
「あ〜水曜どうでしょうやってるな」
大泉洋だな」
「xxさん、水曜どうでしょう好きだったなあ」
打首獄門同好会の会長好きって言ってたなあ」
「中学生の時、深夜にやってたな」

思うことといえば、これくらいである。

しかし不思議なことに、何度もタイミングよく放送を観てしまう。そして、観れば観るほどまた観たくなるのである。「なんでここで終わるの?!!!」となる。「そんなひどいことある?!!!」となる。

一度意識し始めると、テレビで見かけるタイミングが以前と変わっていなくても気になってしまう。
「次はいつやるのかな?」と番組表を見てしまう。「見逃したくないから」と録画をしてしまう。
ここまできたらもう完全にハマっている。2月頃から現在進行形で、今の私は「水曜どうでしょうに生かされている。」

とうとう4月頭には水曜どうでしょうを観る為にNetflixに加入した。これはとても正しい選択をしたね、と4月の私に伝えたい。





水曜どうでしょうが録画されていないだけで、その日のガッカリ度がとても高くなるのである。ゴールデンウィークは放送がなく「放送無くなったのか」ととても残念な気持ちになり、DVD BOXの購入を考えた。BSやCSでは、連日放送番組が急に終わることはよくあることだ。モヤモヤさまぁ〜ず2もそうだ。
www.tv-tokyo.co.jp

しかし「まあネトフリで観れるもんな」と考えるとガッカリ度が回復する。3日で10GBの縛りがあるWiMAXを使用しているので動画をたくさん観るのは難しいが、元気になる。水曜どうでしょうがあるとかなり元気になる。
たくさん企画があるのだが、ネトフリで観られるのは以下である。

サイコロシリーズ1-6
水曜どうでしょうお馴染みのサイコロで行き先を決める無謀な企画

激闘!西表島
→むし追い祭り!

ユーコン160キロ〜地獄の6日間〜
ユーコン川をカヌーで下る企画

原付日本列島制覇
→原付で日本列島を縦断する企画

シェフ大泉夏野菜スペシャ
大泉洋がお料理(広義)する企画

ジャングル・リベンジ
→ジャングルのリベンジ

対決列島〜甘いもの国盗り物語
→甘いもの得意な人と苦手な人が日本縦断しながら甘いもの早食い対決する企画

原付ベトナム縦断1800キロ
→レギュラー放送ラスト。原付ベトナム縦断する企画


2000年以前に収録されたものも多く、所々気になるところはあるのだが、なによりハチャメチャでクセになる。偶然の生み出す予想も出来ない面白さと困った大泉洋が見たくなる。

考えたことがあるだろうか。仕事だとはいえ、甘いものをひたすらひたすら食べる。寝起きに甘いものを食べさせられる。原付に長距離乗る。原付でスコールに打たれる。国外に行くのを知らされない。食事をする為に飛行機を乗り継ぐ。しかしサイコロの結果で食事が取れない。真冬用の靴を履いて暖かい四国へ。

やらせであってほしい。素直にそう思ってしまう。
癖になっている。気付いたら癖になっている。私はCS放送で順を追って観ているので、まだまだ観たことのないシリーズがある。テレ朝チャンネル2任せである。まだ一周もしてないのになぜかループしており、2度目の四国八十八ヶ所3を観ている。
open.spotify.com
早く他のシリーズも観たい。しかし何度見ても面白いので問題ない。これはこれで良い。


新型コロナウィルスの感染拡大防止に伴い、イベントの中止や延期の発表が続いている。無観客ライブ中継など嬉しい発表ももちろんあるが、やはりこれまでのようにライブを楽しみたい気持ちはどうしても消えない。そんな中、私に笑顔をくれるのは「水曜どうでしょう」なのである。間違いなく今の私は、「水曜どうでしょう」に生かされている。
open.spotify.com


【スカパー!】加入月は視聴料0円!加入料も不要!
ABEMA

U-NEXT


U-NEXTも水曜どうでしょうないけどいいよ。

(本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)