朝駆け

日々、感じたことを自由に書きます。

20190802 FM802 OCHIKEN GOES ON HIGH!HIGH!HIGH!

色んなアーティストと「初めまして」、「久しぶり」、「この間ぶり」に出会わせてくれるFM802


金曜の昼間スタートという、本当に夏休みならではのスケジュール!
「こんなに私好みに揃うことある?」とチケットを先行でゲットし、無事休みを獲得。

ずっと観たかったKANA-BOON、最近お気に入りのマカロニえんぴつ、10年ぶりに見る9mm。

spotify で出会って、Rockin' Radioで完全に落ちたマカロニえんぴつ 。seasonのツアー、出したが外れ。(追加公演は当てたい!)
日に日に知名度と存在感を大きくしていくバンド。新世代ってこういうことなんだなと思う。きっとこのライブで落ちた人、大量に居る。素晴らしい1日が始まる予感、それを全身で実感する。最高のステージだった。ヤングアダルト、ライブ後たくさん聴いたが、聴けば聴くほど染みる。
私達にはちゃんと、絶望だけじゃなく希望もあるんだよな。

セトリ

レモンパイ
girl my friend
ヤングアダルト
ブルベリーナイツ
洗濯機と君とラヂオ
ハートロッカー
青春と一瞬


色々予定が合わず見れなかったKANA-BOON。やっと機会が巡ってきた。

リハ中のSEは君という花。気づいた鮪くんも、私も。きっと他のファンもびっくりしたと同時に嬉しくなったと思う。
こういう粋なことをしてくれるんだよな、FM802

アジカンファンとしてはやっぱり、勝手に「仲間」として感じることも多いのだけれど、KANA-BOONのカッコよさとキャッチーさがやっぱり凄い。

タイムテーブルとしてもKANA-BOONに与えられた役割をキッチリ果たして、フェスらしさの溢れるセトリで会場もみくちゃにする。
素直に「ワンマンはどんな感じなんだろう」と興味が湧く。ここまでフェス向きのセトリを見た後は特に。

めしだくんのアナウンス後だったので、ベースにサポートをいれてのライブ。
「初めてのKANA-BOONはめしだくんが居なかったんだ」、いつか思い出した時に驚いてしまう程、この日のライブが遠い日のものに変わっていて欲しい。これからも続いていくであろうKANA-BOONの軌跡を、見守っていきたい。 (ハグルマ、本編で聞きたかった!しかしまっさらも良い)

セトリ

リハ:ハグルマ

シルエット
ディストラクションビートミュージック
彷徨う日々とファンファーレ
盛者必衰の理、お断り
フルドライブ
バトンロード
まっさら




アスター、本当美しくて好き。


気付いたら2009年の京都大作戦ぶりの9mm。もみくちゃにされるつもりでいたら、比較的ゆったり、自分のスペースを確保しながら楽しむことが出来た。
前述した通り10年振り(大阪野音フリーライブには落選)。やるだろうなと思っていた曲は尽くやらなかったが、高い演奏力に惚れ惚れする。
カッコよさは相変わらずで、それこそ京都大作戦以降に発表された曲で構成されたセトリだったが、本当に素直に曲がかっこいいんだよなあ。
「9/9に8枚目のアルバムをリリースします。」
「もう1枚頑張って出してきたら9枚目のアルバムになったのに 笑」そんなMCもあって、
「そういえば2009年の武道館、友達がステッカーお土産にくれたなあ」とふと思い出した。
そして和彦のペットボトル、取れた!あまりにも取りやすい投げ方で優しさを感じた!ありがとねえ

9mmのワンマン観たい…予定どうにか…できないかなあ。


セトリ

ハートに火をつけて
Cold Edge
ガラスの街のアリス
黒い森の旅人
名もなきヒーロー
The Revolutionary
新しい光


比較的知識のあるマカロニえんぴつ 、KANA-BOON9mm parabellum bullet のレポでした!
最初に書いたように色んなアーティストと出会わせてくれるFM802
これからも地元関西のラジオ局として応援し続けたいし、最高なイベントの企画と運営、お願いします!
ありがとうございました!
(レディクレ、前2日にアジカンくん、お願いします…)