朝駆け

日々、感じたことを自由に書きます。

パーソナルカラー、パーソナルデザイン診断(PCPDレポ)

とうとう来ましたパーソナルカラー診断、骨格診断の日!!!なんやかんやで1ヶ月経ってしまいました…たくさん書いたので、「PCPD診断気になっているよ〜」という方は是非!!


関西在住なので関西でできるPCPD診断、かつ口コミが良さそうなところを探しました。今回お邪魔したiclightさんは一番最初に候補に上がったのですが、とにかく人気だったため予約が取れず、何度かチェックしていたタイミングで私の休みと予約可能な日が重なり、これは行くしかない!と予約。

あなたの魅力を引き出すトータルプロデュース 骨格診断+パーソナルカラー診断&ポイントメイク 90分 ¥11,000 を選択。

過去の記事にも書いたのですが、以前大丸さんでパーソナルカラー診断を受けたことがありました。

前回は、あまり知識がなく質問がちゃんとできなかったこと、
メイクをちゃんとするようになり、似合う色似合わない色の再確認がしたくてパーソナルカラー診断も受けることにしました。

当日

ic lightさんへ!

前回の大丸さんはすっぴんで行ったのですが、今回はメイクしたままでOKとのことで、お店についてまずはお会計を済ませます。少し待ったあと2Fへ。

自己紹介していただいたあと、カウンセリングの紙を記入。というか、顔出しOKですか?顔がわからなければOKですか?ダメですか?という欄をチェックする。
ここは全然本人の好きにしていいとのことで、私は顔がわからなければOKにチェック。ダメでも全然いいらしいです。

記入中に、申し込みの際に答えた情報を元に少しお話し。私は以前にパーソナルカラー診断を大丸さんで受けたことがあったのでその時の話を少し。あとはこの間受けたエチュードハウスのパーソナルカラー診断(と言えるほどしっかりしたものではなかったですが)の話を。
エチュードハウスではブルベ冬のリップをオススメされたがちょっとキツすぎると感じた…などなど、好き勝手にお伝えしました。
お姉さん「なるほどなるほど。そういうのもあってそういうメイクなんですね。アレ(ブルベ夏)かな?というのは伝わってきます。」
「今のリップも似合ってますがちょっと色味が強いかな。(エチュードのリップにRMKのグロスを重ねてたリップメイクのこと)」など、さわりだけなのに「スゴイ!」と感じました。



診断がスタート。以前私がパーソナルカラー診断を受けたことがある、ということで軽くパーソナルカラーとは何かといった概要を紹介してもらいました。そのあとそれぞれのカラーの特徴を。ベースカラーには2パターンあり、イエベとブルベがあって…と説明され、
「実際に見てみましょう!」と手首に2つのファンデかな?を乗せてもらいます。

「どっちの色が良いですか?」と質問され、明らかにくすんでいる色が乗ったため「絶対こっち!!くすんでるもん!!」と答えると、
めっちゃ間違えていたようで笑われる。実際伸ばしてみるとくすんでいると思っていた方が馴染んでいて、合っていると思っていた色が馴染まない。明らかに馴染んだ色を見て「こりゃあ間違ってたな」と実感する。

そして、金と銀のドレープを当ててもらいどっちの方が顔がすっきり見えるかチェック。金はギラギラ、銀の方がに綺麗に見せてくれました。
分かりきっていたことだけど私は「ブルベ」でした。

次は順番に色ドレープを当てていきます。前回の大丸さんでは秋がエゲツないほど顔がくすんで似合わなく丸わかりだったのですが、今回のは比較的そこまでダントツに似合わない色っていうのは少なかったです。
順番にドレープをあてていき、基本夏カラーが似合う。あと淡ければそれなりに似合う。色々比べて、似合うベスト2が決定。淡い水色と淡い薄紫色。

色味が全然伝わらなくてすみません。

まあダントツで似合うって分かってしまいますね。水色を愛してしまう星のもとに生まれてるのでこれは納得でした。
知らないうちに自分を良くしてくれるものを愛していたんですね。

夏は基本似合って、冬もダークカラーじゃなければ似合う(青みがあれば)、真っ黒は似合わない(負ける)、暗めの黒を選ぶのなら秋のカラーのモノトーンを選ぶ、ブラックよりブラウン。
ここで、1st夏、2nd秋ということが発覚。

「秋?!」と思いましたが好きな人、(多分)二人とも秋なので嬉しいです。


みなさんご存知ないかもしれませんが、私は丸山隆平さんの妻たちの一人なのです。なので丸山隆平さんのメンバーカラーであるオレンジ色、どれが一番似合うオレンジ色なのかを知っておく必要がありますよね????なので聞いてみました。
「オレンジは……そうですね……ここら辺の薄い色とかだと似合います!」
それは……オレンジと言えるのか………というオレンジ色を出されて落胆。顔まわりに置かず、ポイントで合わせるように持っていきたいと思います…(十五祭外れたので同行させていただける方探してます…大阪……)



ここでポイントメイクレッスンへ。
当日のメイクは、ラロッシュポゼトーンアップベース、アクアアクアクッション、エトヴォスUVパウダー。アイシャドウはリンメルショコラスウィートアイズの真ん中二つのカラーを二重幅に塗って、チークはキャンメイクのグローフルールチークスを使いました。

ひとまず顔半分のファンデとリップを落とします。私は「ブルベ感」の強いメイクをしていたようで、私にはマット肌が似合うそう。
クッション大好きマンなのでそこらへんを譲れるか分かりませんが、実際パウダーファンデを乗せると馴染みました。ツヤ肌だと顔の大きさが誇張されるような気がしました。

「THEブルベ夏のメイクをされているので今は違和感あると思いますが、淡めのオレンジとかだとリップでも馴染みますよ!」とリップとチークを乗せてもらうと、「うん!!いけるな?!今度買うのありだな?!」と思いました。発見だ〜

一部のメイク道具を持って行っていたので、それもチェックしてもらいました。

アイシャドウ

ルナソル セレクション ドゥ ショコラアイズ02

リンメル ショコラスウィートアイズ02

リップ


冒頭で書いたエチュードハウスティント以外はぴったりな色味を選べているそう。自分でも一番似合うと思っているエスティーローダーのリップは手持ちの中で一番わたしに似合っているとのこと。やっぱり〜!!!TUすごいな。絶対次もお守りとして買う。

今の髪色は暗めの黒髪(アディクシー)なのですが、もう少し明るい方が似合うそう。プリンになるのが嫌なので暗めなんですが、今度行くときはもう少し明るめにしようかなと思いました。


骨格診断へ。

その日の服装は、ZOZOTOWNで購入したワンピースにチュールスカートをインナーとして履いていました。


まずは椅子から立ち上がり全体を見てもらい、肩幅、鎖骨あたり、各パーツの高さや柔らかさなどを確認。

「肩幅も小さめ、膝の皿も小さめ、胸回りはしっかりめ。腰の位置も……」
と、そうなの?!というワードが並ぶ。
「ウェーブですね。手もめちゃめちゃ柔らかいです。胸回りはストレート要素があるので、トップスはストレート要素の服着ても大丈夫ですね。」

「今日の服もおゆさんに合ってますね。程よい開き具合の首元、ハイウエスト、丈は長めですけどボリュームがあって。」

「ウェーブは大きい柄が苦手なのですが、おゆさんは身長高めなので、程よい大きさまではいけますね。」

「そうなんだ〜」と思いつつ、手元のファイルからウェーブ向けのコーデがまとめられているページを見せてもらう。
「ここ写真撮っていいですよ!!!!」とのことでたくさん写真を撮りました。いや〜、いざ診断してもらうと本当に私ウェーブの服似合うなあ。

挑戦してみたいこと
マット肌ベースと

勝手に苦手意識を持っていたのですが、「買ってみようかな」と思えました。

自己診断で分かることもたくさんあると思うのですが、この日診断を受けなければ、少なくとも私は「多分ウェーブやろなあ」の枠から抜け出せずにいました。ストレートの要素があることも知らなかったと思います。誤診断が無いわけじゃ無いとは思うし、好きなものを似合ってないから着ないという選択を私はするつもりがないです。
でも、知っているか知らないかなら私は知っていて選ぶ選択をしたいと思います。


個人的にはめちゃめちゃおすすめ!!!!興味深いことの連続でした。

皆様もぜひ〜〜!!!