朝駆け

日々、感じたことを自由に書きます。

アイカツ武道館、1日目を終えて

アイカツ武道館1日目を終えて、全く心の整理がついてないおゆです。

今の気持ち残しておきたいなと思ったので、まとまりがないですけど、個人的メモとして残します。



大好きなものが終わるって本当に悲しい。心の支えにしていたものがなくなる。それを何で埋めるのか。

アイカツシリーズを好きになってもう2年半くらい経つ。何度も思うけど、あのタイミングであの話を観れた偶然に感謝したい。

1日目のライブを見て、もっとアイカツのこと大好きになったのに、終わっちゃうんだなあって。卒業って都合のいい綺麗な言葉でまとめてるけど、もう戻らないってことでしょ。今の形ではなくなるってこと。そうなったら、新しく歌唱担当立てるわけないから、新しいリリースはないよね、アイカツアイカツスターズのさ。

この間のツイートで、「武道館と同時期に卒業のことを聞いた」ってメンバーが言ってたけど、メンバーもいろいろ考えてなやんだろうなって思う。

ファンも「メンバーが明るく居てくれるのにこっちが凹んでいちゃいけない!」って思えるし、湿っぽくならない。

ライブは本当に楽しくて、楽しくておわって終わってほしくなくて、笑顔で見届けてあげたかったから、でも涙止まらなくて。

自分のことしか考えられないファンだなあと思うけど、気持ちが溢れてきてしまうからどうしようもない。

いつも はただひたすら楽しいライブまでの時間も、今回は不安と楽しみが入り混じってて、というか不安が勝ってた。ライブ直前も全部終わった後、自分の気持ちがちゃんとしっかりしてれるかな?って不安。今もそう!

怖い 怖い 怖い でもちゃんと見届けなきゃ。見届ける。みんなの、わたしのキラキラな未来に期待して。

ポテポも味方!!