朝駆け

日々、感じたことを自由に書きます。

大丸さんでパーソナルカラー診断を受けてきたよ


みなさんこんばんは!おゆです!

結構前になるのですが、大丸さんにてパーソナルカラー診断を受けてきましたので、そのことについて書きたいと思います。


ここ数年よく耳にするようになったパーソナルカラー。服を選ぶにしても、メイク道具を選ぶにしてもとても参考になるポイントの一つです。


http://www.p-color.jp/sp/

日本パーソナルカラー協会さんのページ。簡潔で分かりやすいです。







まずはじめに予約を取ります。




http://dmdepart.jp/fashionnavi/tokyo/


こちらは東京店のもの。28日前から予約可能になりますが、すぐ埋まってしまいます。たまににキャンセルが出ていて、自分の予定と上手く合えばギリギリでも予約取れるかも?


料金は3240円。大丸さんの店舗内にあるカウンターに向かい、最初に支払います。


注意としてお化粧はノーメイクまたはすっぴん。

私はすっぴんでいきました。あと普段は茶色のサークルレンズを着けているのでメガネ着用で行きました。なので本当に素。

この状態で出かけるのが無理な人もいるかもしれませんね。


お金を払った後、カウンターのそばにある区切られたスペースに向かい、鏡に向かって椅子に座ります。



最初にパーソナルカラーについて簡単な説明を受け、芸能人を例に挙げて説明をしてくれました。「xxさんはサマーですね。xxさんはスプリングっぽいのですが実はウィンター。」とか。

最初に載せた大丸さんのページにあるのと同じように、顔の近くに色のドレープをあてて、どれが一番似合う色のジャンルなのかを見ていきます。


「私自身は肌は白いけど日焼けしてるし…イエベかな?」「オレンジとか赤みのあるブラウンは壊滅的に似合わないから、オータムではないかな?」と思っていました。

実際にドレープをあててみると、同じ色でもウィンター寄りのピンクや、オータム寄りのピンクがあり、似合う色だと顔が明るくなるのに似合わない色だと思わず顔をしかめてしまうほど似合わないことがわかってしまいました。

似合う似合わないは、色を当てた時に「肌がくすまないか」「血色が悪く見えないか」「白目が綺麗に見えるか」などポイントがあるようです。

私自身は血色が悪くみえるのがあまり悪いと思えないので、ウィンター系を合わせて「まあ似合うな」と思っていても、アドバイザーさんが「これはちょっと強すぎますね。血色が悪く見えます」と言われました。






診断の結果、私のパーソナルカラーはサマーでした!日本人の半分くらいが当てはまるそうです。


「合わせるなら〜」とドレープを使い色の組み合わせも教えていただきました。

だいたい1時間くらい対応していただき、パーソナルカラー診断は終了。


終了時にはこちらのパンフレットも貰えました。


中には簡潔に書かれたカラーごとの特徴が記載されています。

また、私に会うカラーチャートも見せていただきました。これは差し上げられないので写真を撮ってねとのこと。




少しグレーがかった色が似合うそうです。


めちゃめちゃ捗る。この診断を受けてから、パーソナルカラーのカラーチャートを見ながら洋服を選んだりしています。好きな色で選ぶのももちろん良いですが、悩んだ時に助けてもらえるポイントがあるのめちゃめちゃ有り難い。


人によっては、4つではなくもっと細分化してパーソナルカラーを定めないと意味がない!と言っている方も見かけるのですが、それって結構しっかりしたところじゃないと判断してくれないしお金もかかる(私が調べたところ)。


自分のことを知ってみるという点では、お値段もお手頃で比較的全国で体験できる、大丸さんのパーソナルカラー診断を私はオススメしたいです。

お化粧もそうですが、一人一人正解が違いますよね。顔のパーツの大きさ、配置、肌の色。全部全部人それぞれです。
その中で限りなく正解に近いものを知っておくこと、パーソナルカラーを知っておくことで心強さが生まれるのではないのかなあと私は思っています。


みなさんも機会があればぜひ!!