読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝駆け

日々、感じたことを自由に書きます。

2013 ヘタカフェ天王寺


またまた昔の記事です;_;長い間ブログを作ってなかったのでこの機会にいろいろ書き出したいと思います。

2013年夏にアニメイトカフェ天王寺にヘタリアコラボ期間中に遊びに行ってきました!

そもそもヘタカフェに行こうと思った大きな理由が、ヘタカフェ限定の親分とロマーノのカラコレです。
ヘタカフェでご飯を食べた人しか買うことができないのです。
これは何がなんでもいかなあかん!と思った私は、抽選予約に参加。するも外れる。
「どうしようかなあ〜オークションかなあ〜〜倍以上の値段払って買うしかないかなあ〜〜」なんて考えていると、ツイッターのアニカフェアカウントが、私がたまたま大阪に行く用事のある日のキャンセル分のお知らせをツイートしてしまいた。

このチャンスを逃すわけにはいかない!とアニカフェに電話、キャンセル分を確保することができました。

大阪での用事が終わり、アニカフェ天王寺に向かうため、天王寺駅へ。ガードマンさんに道を聞きながら進むと、歩道橋を、渡ってすぐのところにアニメイトカフェの文字が。
場所が分かったので少し周りを散策。あべのハルカスへ向かいました。
(今思うとアイカツショップがあった時期と重なるのですが、この時はアイカツのことを知らなかったので完全にスルーでした)
店内をフラフラして、時間が来たのでアニメイトカフェへと向います。
予約を取ったのはおそらくラストの回。そのせいもあり、空は真っ暗になっていました。

到着!!

先客のお姉様方(みんな予約してるはずだけど)の後ろに並び、時間が来るのを待ちます。その際にこちらが渡され、熟読。

時間が来たので店内へ。
席に案内されました。




え?


え?!??!!アントーニョ!フェルナンデス!カリエド?!

私が予約したのはキャンセル分。店員さんの案内の仕方をみると、座る席は前もって決められていたようでした。
キャンセル分で悪友の席に座れるなんて〜〜;_;
友達に「私こっちの席すわってもいいかな;_;???」なんて半泣きでお願いして、こっちの席にすわりました。

向かいの友達の席は連5。

そして店員さんに注文するとメニューを伝えます。


メニューは前もってHPで確認することができたので、既に決めていた
貴族さんのコーヒーとイタちゃんのピザを注文。

待ち時間の間に撮影可能なスペースを撮影。

親分のコースターの展示。


カラコレの展示や、

パネルの展示などなど。


そして親分とロマーノのカラコレを購入するためにレジへ向います。
親分はあまりかわいいグッズがないので、2個は欲しいな〜〜と思い、
2個ください!と伝えると、1つしかないとのこと。
え!!となる私。「今はお渡しができませんが、再入荷後であれば、お渡し可能です。」と言われ、あんまり大阪に来る機会のない私は少し悩みましたが、
まあなんとかなるやろなということで、
1つは購入、もう1つは再入荷予約という形を取りました。

そして席に戻り、アニメイトカフェ内にあるテレビ(アニメヘタリアが流れている)を見ていると、
私の大好きな親分の「おやすみ〜ィ」のシーンが写り、本当にドキドキしました……何十回も見たのに未だにドキドキするのか、と驚き。
(多分今見てもドキドキすると思います(笑))

そして、記憶が曖昧なのですが、
店員さんとオリジナル柄コースター(おそらく すーじく?)を賭けてじゃんけん大会が行われました!私は早めに負けました(笑)
そんこんなをしていると飲み物が提供されてきました。

飲み物を注文するとコースターが付いてくるのですが、

お?!

親分とロマーノだー!!!!!
コースターは裏返しで渡されるため、誰が当たるかは分からないのですが、店員さんが私の親分に対する反応を見て気を効かせてくれたのか、偶然なのかは分かりませんが、
どっちにしても嬉しい!!!

親分美味しいね〜;_;(お兄さんとぷーちゃんも好きだよ)

私が頼んだ飲み物と食べ物。

友達が頼んだものと一緒に。

ドキドキしっぱなしのヘタカフェ。こういう企画ものの食べ物はあまり期待しないようにしているのですが、
美味しかった!美味しかったね〜親分

食事が済んだので、時間より早めに退出することに。その時に見かけた他の机。


桜もち分〜;_;かわいい!


お会計をし、退出。初めてのアニメイトカフェ、とっても楽しかった!ありがとう!ごちそうさまでした!


数年前の記憶を頼りに書いているので、記憶違いなどがあるかもしれません。ご理解をお願いいたします。

P.S. それからしばらく私のiPhoneはこんな感じになっていました。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ