朝駆け

日々、感じたことを自由に書きます。

本日のごはん:吟醸らーめん 久保田さん


本日のごはん、というタイトルですが、少し前のご飯です。
こちらの 吟醸らーめん久保田さん、京都に住んでいてつけ麺が好きな方はほとんどご存知なのでは?というくらい有名なところです。
9割9分、久保田さんの近くを歩いている人が居たら、入っていかれます。

ameblo.jp

お店が西洞院にあるため、最寄りの駅(地下鉄五条駅)で降りる場合は、変に路地を進むよりも、五条通りをそのまま西に行って、西洞院(フレスコを越えて、自転車屋さんが目印)を南に下って行くのが分かりやすいかなあ、と思います。
京都駅側から行くとすると、オムロンを目指して、下京区役所の方に進みそのまま北へ行くとたどり着きます。


外観はこんな感じ。こちらは南側から撮っています。(京都駅側から来る人はこういう風に見えてきます。)

食券を購入し、店員さんに渡します。
座席はカウンターが10席くらい。待つための椅子が5つくらい。いつも混んでます。


わたしはあまり一度にたくさん食べれないタイプなのですが、久保田さんは
チャーシュー丼(300円)がとても美味しいので頑張ってお腹を空かせて、
つけ麺小とチャーシュー丼を頼みます。


チャーシュー丼は、おしゃもじ1杯分もごはんないくらいかなあ チャーシューと海苔、一味のバランスがとっても美味しくてわたしは好きです。

つけ麺と一緒に頼むと、チャーシュー丼のほうが早めに提供される印象。合わせてくれているのか、そこまで時間に差がある状態で持ってきてもらったことはありません。

食券機にも書いてありますが、つけ麺は時間が掛かるということもあり、
早く食べたい!という方は他のメニューのほうがいいかもしれません。
つけ麺が人気ですが、他にもラーメンがありますし、定期的に期間限定ラーメンを企画していらっしゃいます。

つけ麺ですので、それなりに時間がかかることは皆さん理解していらっしゃるとは思いますが、久保田さんは混んでいることが多く、つけ麺の注文も多いのですぐに持ってきてもらうことは難しいです。
さて!

久保田さんのつけ麺は味噌ベース。だけどお肉がゴロゴロしてて、少しスパイシー。味噌ベースだけど味噌じゃないといった感じ。ちょっとカレーっぽさがあるんだよね。あと、濃い。
ずっと食べてると少し辛さで喉がヒーヒーする(辛いのが苦手)んだけど、
それでも食べ続ける!美味しい!スープ割りのスープは卓上にあります。

冒頭でも述べたかも知れませんが、わたしはあまり一気に食べられるタイプではないので、いつもつけ麺(小)を頼んでいます。
つけ麺は、通常のラーメンよりも麺の量を多めにしているところが多い(ラーメン大 と つけ麺 並 の麺の量が同じ など)が多い印象があるので、
女性は(小)を選んだほうがいいかと思われます。そして、紙エプロンも用意して下さっているので、白の服を着ていても食べられます(ありがとうございます!)。

久保田さんは、音楽が有線ではなく、おそらくCDプレーヤー(もしくはアイポッドのアルバム再生)なのですが、
わたしが今まで行った時は、イエモンマイラバももクロでした(笑) 店員さんの趣味なのかしら?

かなりの確率で待っているお客さんがいるので、のんびりはできませんが、個人的には一番好きなラーメン(つけ麺)やさんです。
ラーメンはしょうゆラーメンが小さい頃から好きで、味噌ラーメンはそんなに食べないのですが、
つけ麺、そして久保田さんの場合は別!
しょうゆラーメンよりも美味しいと感じています。

今回も美味しかった!ごちそうさまでした!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ